Ads by TOK2

神戸職演連とは
 
         私たちは、神戸を中心に働きながらお芝居をしてい 
       るアマチュア演劇サークルです。
        毎週水・金曜日の午後7時から9時半まで、神戸市
        中央区の自前の稽古場で練習しており、大体年一回の
        ペースで本公演を行っています。
         本公演の他には、国鉄演劇祭や憲法集会の寸劇等の
        活動を行っています。
          演劇暦50年以上の大ベテランから新人まで幅広い
        年齢層が集い、家庭的な雰囲気の中、和気あいあいと
        活動しています。





神戸職演連創立の経緯
 
        戦後、各職場にあった演劇部が、1958年に「職
       場演劇連絡会」として発足。
        同年3月に、第1回合同発表会を開催。西宮虹の会、
       神戸税関、市交通、川崎航空、日動火災、あすなろ、
       小泉製麻、神戸中央電話局等が参加。
        以後、全損保、国鉄鷹取が参加し、連絡会から連絡
       協議会に発展。
        1973年10月までは合同発表会のスタイルで活
       動。
        1975年3月に組織を改組し単一の創造体「神戸
       職演連」となり、以後は合同発表会ではなく公演と称
       して活動する。