横須賀市内
東京方面から横須賀へのアクセスとしてはJR横須賀線、もしくは品川から京浜急行線を利用しますが、
横須賀中心部や三浦半島まで足を伸ばすような場合は京浜急行の方が本数も多く運賃も安くて便利です。

JR品川駅構内
日中だと10分間隔で横須賀方面への快速特急が走っていて横浜・横須賀方面へ向かうのに結構便利です。


京浜急行品川駅乗換え口
ここでJRから京急線への連絡切符を購入できます。


快速特急2100系


快速特急の車内
転換式クロスシートで快適な車内です。
JRはロングシートがほとんどなので京急のほうが旅行してる気分になります。


京急横須賀中央駅


横須賀中央駅駅前


横須賀新港の紹介



三笠公園内にある戦艦三笠

1905年日露戦争の日本海海戦で東郷元帥率いる日本艦隊の旗艦で、ロシアのバルチック艦隊を破った歴史的な戦艦です。
この記念艦三笠は内部が公開されており、当時の資料等を見学する事ができます。
また、記念艦三笠の前には東郷元帥の銅像が立っています。


猿島
東京湾では唯一の島であり戦時中は要塞として使われた無人島です。


このひとつ先の信号を左に行くと米軍横須賀基地の入口があります
米兵に怪しまれるので撮影は遠慮しましたw


横須賀プリンスホテル


国道16号線JR横須賀駅方面
ヤシの木が植えられていてこの辺は南国気分ですねw
米軍基地とあわせ日本ではないような雰囲気です。


臨海公園


臨海公園内にある日本海軍の碑
臨海公園内には旧日本海軍に関する記念碑がたくさんあり、明治時代以来の富国強兵政策による戦争の歴史を実感することができます。


臨海公園から見たダイエーと横須賀プリンスホテル


米軍横須賀基地内
以前は空母ミッドウェイ、現在は空母インディペンデンスの母港として有名です。
横須賀基地は地元では「ベース」と呼ばれ親しまれているようです。











臨海公園
中央の陸橋の道路は山の中のある横横道路横須賀ICへ通じています。


JR横須賀駅


横須賀駅
横須賀線は明治22年、東海道線の支線として大船〜横須賀間が開通しました。
横須賀〜久里浜間は昭和19年の開通です。


横須賀駅ホーム
湘南新宿ラインへの乗り入れも開始され新宿・渋谷方面へは乗り換えなしで行けるようになりました。
横須賀線は東北本線(宇都宮線)と直通になっており栃木県黒磯市までの直通列車もあります。


横須賀線E217系電車



NEXT
横須賀南部(久里浜・野比)
逗子


参考
京浜急行HP



東京 STAGEAと走れ! GALLARY STAGEAと走れ! TOP

Ads by TOK2