裏磐梯
 福島県中央部北側にある五色沼をはじめ桧原湖、小野川湖、秋元湖などがあるこの一帯は明治21年(1888年)の磐梯山の噴火によって吹き飛ばされた岩石が河川をせき止めた結果大小の湖や沼が形成されたもので、現在では猪苗代湖側の「表磐梯」に対して「裏磐梯」と呼ばれる一大リゾート地になっています。

西吾妻スカイバレーから見た磐梯山、桧原湖



裏磐梯・五色沼・桧原湖一周
福島方面から国道459号で裏磐梯へ入り桧原湖を時計回りに一周するルートです。


国道459号(桧原湖〜喜多方)


西吾妻スカイバレー(米沢〜桧原湖)
山形県米沢市から白布峠を越えて裏磐梯桧原湖北岸まで南方向へ走行していきます。



GALLARY INDEX TOP

Ads by TOK2