天神浜しぶき氷PART1 (2006年1月27日撮影) DSC-H1
 「しぶき氷」とは猪苗代湖北部中央にある天神浜から東側へ湖岸沿いに20分ほど歩いた場所で見られる天然の氷のオブジェのことです。これは猪苗代湖の強風で吹き飛ばされた湖水が湖畔の木々の枝に降りかかり、それがすぐに凍って生成されるもので氷と氷が織り成すとても神秘的な世界を形成しています。
 この「しぶき氷」が発生するには気温が低くて風が強いことが条件で、見ごろは1月下旬から2月中旬ごろになります。天神浜東岸は猪苗代湖に突き出た格好になっているので波が強くこのような現象が発生します。


国道49号金曲バイパス天神浜入口から入ります


雪が多く残っている集落の中を進みます



左折して天神浜方面へ








天神浜まであと少し


まっすぐ進んだ突き当りが天神浜


天神浜駐車場に到着
やはり夏場と比べて全然雰囲気が違いますね(^^;
真夏の天神浜 天神浜 2004.7


天神浜駐車場
積雪のため夏よりはだいぶ狭くなってます。


神社


売店も冬は休業


しぶき氷を見るため駐車場から天神浜へ向かいます


磐梯山の姿が見えます


天神浜から見た磐梯山
ここからは北西の方向になります。


砂浜から猪苗代湖南部方面
水面が凍りついています。





だいぶ奥まで凍りついています


しぶき氷へは天神浜を東側へ歩いていきます


猪苗代湖天神浜の波打ち際
ここは既に凍り付いているのでこんな感じ。
さらにまっすぐ進めば素晴らしいしぶき氷に出会えます。



強風で波が高いです


川を渡ってさらに東へ





磐梯山と天神浜(右)
浜全体が氷で覆われています。


湖面にたくさんの氷が浮いています


松の木の枝先端についた水が凍っています
これが繰り返されてしぶき氷が完成します。

















磐梯山














ここから先は湖に突き出た部分なので波しぶきがよくかかり、しぶき氷の見所になります























ずっと奥へ歩いていきます















ここまではまだまだ序の口で、
この先にはさらにスケールの大きなしぶき氷が控えています。
PART2へ続きます。

NEXT
猪苗代湖しぶき氷
天神浜しぶき氷 PART2


猪苗代湖
天神浜
天神浜しぶき氷PART1
天神浜しぶき氷PART2
志田浜

土湯・裏磐梯(2002.3.11)
猪苗代湖(志田浜・湖南)(2002.6.9)


猪苗代湖 GALLARY INDEX TOP

Ads by TOK2