潮岬 (2013年9月18日撮影) SLT-A77V
いよいよ本州最南端の地、潮岬(しおのみさき)に到着です。
ここには潮岬観光タワーがあり、海抜100m、360度見渡せる展望台からは、目の前の青々とした芝生、紺碧の海をはじめ、晴れた日には遠く那智山までが見渡せます。潮岬観光タワーでは「本州最南端訪問証明書」を発行しています。

大きな地図で見る




望楼の芝
本州最南端の地、潮岬の先端に広がる約10万uの大芝生。その昔、海軍の望楼(物見櫓)があったところで、「太陽の出て没るまで青岬」と山口誓子によってうたわれているように、眼前には緩やかな弧をえがいて太平洋が広がり、地球が丸いことが実感できます。


本州最南端の地、潮岬の先端に広がる約10万uの大芝生。











本州最南端の地へ向かいます











本州最南端の碑








潮岬南端部、クレ崎















































こちらにも本州最南端の碑があります



































画像中央奥の展望台へ望楼の芝を横切ります


展望台に到着








































NEXT
田辺・新宮方面
県道41号(潮岬〜大島入口)



参考
潮岬観光タワー(公式)


紀勢道・熊野古道 GALLARY INDEX TOP


Ads by TOK2