塩川駅 (2008年1月21日撮影)  DSC-T100
塩川駅は喜多方市塩川町にあるJR磐越西線の駅です。会津若松と喜多方のちょうど中間あたりにあり、普通列車は全列車が停車します。かつては駅西隣にあるセメント工場へ配線があり、貨物列車も運行されていました。


国道121号から塩川駅方面へ向かいます














旧国道21号と交差


塩川駅へはちょっと右に曲がって直進します


ちょうど正面が塩川駅








塩川駅に到着しました























ホームへ出ます











普通運賃表


発車時刻表(平成19年3月10日改正)


普通列車が455系から719系に変更


719系は半自動扉のため押しボタンでドアを開けます





駅西側にあるセメント工場


駅名標
塩川駅の両隣の駅は笈川駅と姥堂駅なのですが、ほとんどの列車が両駅を通過するため会津若松駅と喜多方駅が記載されています。笈川駅と姥堂駅はひらがなで小さく表記されているだけです(笑)。











再び塩川駅前の通り



このあと日橋川河川公園へ向かいます。


NEXT
猪苗代・国道121号方面
塩川・日橋川河川公園

国道121号(塩川〜県道33号)
国道121号(塩川〜喜多方)



国道121号 GALLARY INDEX TOP

Ads by TOK2