石神井公園駅  (2009年8月17日/2010年12月17日撮影) DSC-T900/DSC-HX5V
 石神井公園駅は練馬区西部にある西武池袋線の駅で、練馬区内唯一の急行停車駅でもあります。現在西武池袋線高架複々線化事業の最後の仕上げである石神井公園駅立体化事業が進行中で、東京都内ながらのどかな雰囲気のある郊外の駅から都会的な駅へ生まれ変わりつつあります。石神井公園駅の駅名にもなっている石神井公園は駅南側徒歩約10分ほどの場所にあり、桜の名所としても知られています。⇒石神井公園



2009年8月、高架化工事中の石神井公園駅


西武鉄道新タイプの駅名標


いままでは下り線と上り線ホームの間に中線が1本あるだけでした
よって急行と大泉学園、保谷へ向かう乗客が乗り換える各停の同一ホーム接続は基本的に下り線側だけで行っていました。


永年親しんできた地上ホームもまもなく見納め


高架化工事が進行中


2000系 各停池袋行きが到着



そして2010年3月、上り線側が高架化完成
ここからの画像は2010年12月17日、DSC-HX5Vでの撮影。


高架化されたホームからは新宿都心も見えるようになりました


新しくなった石神井公園駅上り線ホーム


下り線は2010年12月現在工事中





30000系スマイルトレイン 準急池袋行き 到着


30000系スマイルトレイン
3ドアの101系、301系電車置換え用として2008年から製造されています。開発には西武鉄道女性社員も加わったプロジェクトチームが結成され、コンセプトは「人にやさしく、みんなの笑顔をつくりだす車両」となっています。


30000系スマイルトレイン 準急池袋行き 発車


石神井公園駅北側
高層マンションが出来、駅裏側のイメージはすっかり無くなりました。





石神井公園駅駅名標


平日上り発車時刻
急行・快速停車駅のため大泉学園に比べ発車本数は多いですね。
大泉学園のほうが乗降客数は多いのですが。


土曜休日上り発車時刻


西武池袋線 列車種別と停車駅
通勤準急は石神井公園には停まりません。


西武鉄道 路線図


3000系 銀河鉄道999ラッピング車











西武6000系 快速渋谷行き 到着














平日朝ラッシュ時専用の時刻表
かつては池袋オンリーでしたが、地下鉄有楽町線、副都心線乗り入れ後は行き先に新木場と渋谷が加わりより複雑になりました。











標準所要時間案内


駅南側は再開発ラッシュ





大泉学園方面


のどかな雰囲気が残る駅北部


西武6000系 急行池袋行き 到着


西武6000系 急行池袋行き 発車





下り線ホームが完成するのももうすぐ




NEXT

池袋方面
中村橋駅
練馬駅
石神井方面
石神井公園
所沢方面
大泉学園駅
大泉学園駅前





東京 GALLARY INDEX TOP

Ads by TOK2