E721系電車デビュー 福島駅 (2006年2月15日撮影) DSC-H1
 2006年度末開業予定の仙台空港アクセス鉄道(名取〜仙台空港駅、7.2km)に、仙台駅から直通で乗り入れるJR東日本の新型電車E721系2両が2月14日兵庫県の工場を出発し、15日に仙台の仙台車両センターへ到着しました。この電車は車両点検後、20日ごろから試運転し、性能や乗り心地などをチェックする予定です。
 E721系電車はシルバーを基調に青と緑のラインをあしらい、車輪を小型化して乗降口のステップをなくすなどバリアフリー化を図っています。2両1編成で1編成104座席、立ち席を含めた定員は269人になります。
 JR東日本ではこのE721系を開業時までに4編成(8両)を導入し、アクセス鉄道を運営する第三セクター「仙台空港鉄道」も同型の車体を採用し、クリアブルーとオレンジの線を強調したデザインの車両3編成(6両)を導入します。
 ここでは仙台へ回送される途中福島駅にやってきたピカピカのE721系を紹介します。

2月15日19:42福島駅に到着したE721系電車


719系同様、2両1編成で運行されます



車内の様子が窓越しにかすかに見えます



出来立てなので車体がピカピカ


先頭車側面 ステップをなくすため車輪が小型になっています


大きめの窓を採用


緑と青のラインが新鮮


ドア付近


形式番号表記


前面の様子



ここから先
東北線・常磐線用E721系0番台 (2007年3月28日撮影) DSLR-A100 with DT18-200

仙台空港アクセス線乗り入れ用500番台とはラインカラーと車端部にある荷物置き場がロングシートになっている点が異なります。


ステップなしの低床車


行き先表示LED


車内の様子


ドア上部には停車駅案内LEDが装備されています





まだピカピカな車体


先頭車同士の連結部





前照灯はディスチャージランプ


前面行先LED



仙台空港関連
杜せきのした駅
名取駅
仙台空港鉄道(名取〜仙台空港)
仙台空港駅
仙台空港ターミナルビル
仙台空港鉄道(仙台空港〜名取)
福島駅
福島駅東口リニューアル
エスパル福島オープン
福島駅自動改札化
福島駅東口(2005.5.19)
東口駅前広場・バスプール
福島駅西口(2005.5.19)
福島駅バリアフリー化Part1西口
福島駅バリアフリー化Part2新幹線
福島駅バリアフリー化Part3在来線
飯坂線・阿武隈急行福島駅
E531系福島駅参上
特急あいづ
455系仙台色・磐越西線色
SLふくしま復興号(C61+旧客)
SLふくしま復興号(ED75+旧客+C61)
東北本線
東北本線・仙山線(福島〜国見〜仙台)
仙台駅西口・東口
仙台駅在来線ホーム・西口駅前

東北本線・宇都宮線(福島〜東京)
宇都宮線・東北本線(東京〜福島)
東京駅周辺
上野駅



福島 仙台 GALLARY INDEX TOP

Ads by TOK2