国道45号 (小本〜鵜の巣断崖入口) (2009年10月4日撮影) DSC-T9
国道455号が分岐する小本交差点から田野畑村の名所、鵜の巣断崖入口までの区間を走行します。
小本交差点を過ぎると国道45号は大きく方向を変え10パーセントの急勾配区間に突入します。
その急勾配の区間は結構長く、国道45号の中でも最大の難所になっています。
そうした難所解消のため北三陸道路の一部である国道45号岩泉道路(中野バイパスから改称)がバイパスとして完成しています。


小本交差点から北方向へ


岩泉町小本から青森217q、久慈56q、田野畑14q








ここから先急勾配区間へ








10パーセントもの急勾配区間です
10パーセントの急勾配とは100m走行で10mの高さを上がる計算となります。























津波浸水想定区域はここまで
東日本大震災時はどこまで来たのでしょうか?







































































ここまでが一番キツイ急勾配区間








多少緩やかになりますがまだまだ急勾配が続きます

















































































































仙台から300km地点





























ここから田野畑村へ入ります














岩泉道路(北三陸道路)と交差


鵜の巣断崖入口




NEXT

八戸・久慈方面
国道45号(鵜の巣断崖入口〜大芦)
鵜の巣断崖方面
鵜の巣断崖入口
鵜の巣断崖



国道45号 GALLARY INDEX TOP


Ads by TOK2