国道349号 (霊山〜保原) EX-Z3
国道349号と国道115号との交差点から北側へ進むとすぐに霊山町役場がある霊山町の中心部掛田地区への入口があります。
さらに国道349号を進んでいくとちょっとした峠を越えて保原町に入り福島盆地北部に広がる水田地帯の中を走行します。
しばらく走行すると阿武隈急行の高架橋の下をくぐり保原町市街地へ到着します。


国道349号 保原方面
まもなく掛田地区への入口。
霊山市街を見渡せる桜の名所、茶臼山公園へもここから入ります。

霊山市街
茶臼山公園


霊山町掛田入口
































まもなく県道45号霊山市街入口


県道45号は右折


保原方面へ進みます




















ここから保原町に入ります


ここから先は下り坂が続きます








緩やかに坂を下っていきます























福島盆地へ下りてきました





広域農道入口


右折方向は県道387号梁川方面








ここから保原市街まで一直線





梁川方面の眺め





保原町に本社移転した富士通アイソテック
富士通のデスクトップPC生産と富士通PC修理等の拠点となっています。





阿武隈急行と交差


まもなく保原駅入口


ここで保原幹線1号と交差
福島・保原駅方面へは左折、梁川方面へは右折します。
なお国道349号はここから先の区間は道幅が狭くなるので、伊達方面へ向かう場合は一旦ここで右折し陣屋通りとの交差点を左折しそのまま国道399号に入った方が楽です。

福島・保原駅方面
保原幹線1号(国道349号霊山口〜県道4号)


国道349号 梁川・伊達方面
ここから県道4号合流部までの区間はかなり道幅が狭い区間で、途中から東から西への一方通行になります。
普通の住宅街の路地の雰囲気でとても国道とは思えない道です(笑)。
一般的にはあまり通行する機会はないでしょう。






国道らしからぬ雰囲気です(笑)


ここから先一方通行


赤の点滅信号があります





県道4号に合流
国道349号としてはここから左折方向、梁川方面へ通じています。
県道4号福島方面が左折、国道349号梁川、国道399号伊達方面へは右折します。




NEXT

福島方面
県道4号
梁川・伊達方面
国道349号(保原町内)

霊山
茶臼山公園



STAGEAと走れ!2004 GALLARY(川俣・原町)





Ads by TOK2