国道159・249号(東山〜なぎさドライブウェイ) DSC-T1

主計町
主計(かずえ)町は1999年10月にそれまでの尾張町から旧町名を復活させたものです。
今回は訪れませんでしたが画像中央付近が浅野川大橋でここから左にちょっと入ったところに主計街茶屋街があります。


東山
先ほど訪れたひがし茶屋街はこの画像左側にあります。
この付近も古い家屋が並ぶこと金沢らしい雰囲気がよく出ている地域です。


次の交差点で左折、インター大通りを通り国道8号バイパスに入ります


インター大通り





北陸本線を高架橋で渡ります





100満ボルト金沢東店


国道8号線へ入ります
金沢東IC下り線入口


ここで金沢市内を併走して来た北陸自動車道と分離


国道8号富山、国道159号七尾方面は直進


金沢サティ周辺


まもなく国道8号線と159号線の分岐点
高岡・富山方面は左車線、七尾・能登有料道路へは右車線に入ります。


国道159号線七尾方面へ進みます


ここで金沢市街からの国道159号線と合流


南中条IC手前
国道8号と分岐した後は信号のない完全立体交差化された4車線道路がしばらく続きます。


南中条IC


信号機がなく快適です


ここから2車線対面通行に


かほく市に入ります


かほく市街へ
この先左にカーブしながら能登有料道路と分岐します。


国道159号は左に下りていきます


右側の高架道路はそのまままっすぐ進んで能登有料道路に接続します


七尾方面はこの先右折


羽咋市まであと21km
ここからは市街地の中を走る2車線道路になります。


押水町へ
ここで159号線と249号線が分岐します。
七尾市へはどちらのルートからでもいけますが七尾市中心部へは159号線、
和倉温泉・能登半島北部へは249号線を利用した方が便利です。
今回は羽咋市方面へ向かうので直進します。


押水町今井
なぎさドライブウェイ・能登有料道路今浜インターへは次の交差点を左折します。
なぎさドライブウェイは今浜から羽咋市千里浜までの8kmにわたる海岸砂浜道路です。


民家の中を進みます



海岸沿いを走る能登有料道路
能登有料の下をくぐり抜けるといよいよなぎさドライブウェイに到着です。


今浜
日本海が見えてきました
ここから北8km先まで延々と砂浜海岸道路が続きます。
私一押しのドライブコースです。



NEXT
なぎさドライブウェイ



金沢
金沢(金沢駅)
金沢(望湖台)
金沢(ひがし茶屋街)
金沢(百万石通り・犀川)
金沢(金沢城・兼六園)


1999年の金沢画像(Julie's Castleより)
金沢
金沢駅


STAGEAと走れ!2004 GALLARY(富山・石川)



Ads by TOK2