国道108号仙秋サンライン(鳴子温泉〜荒雄湖) (2006年5月5日撮影) DSC-T9
国道108号は太平洋側の宮城県石巻市と日本海側の秋田県由利本荘市とを結ぶ道路で大崎市内の古川〜鳴子間は国道47号、湯沢市内の横堀〜院内は国道13号と路線共用しています。
今回走行するのは大崎市鳴子温泉から湯沢市横堀までの区間で「仙秋サンライン」と呼ばれている区間です。
途中鬼首峠で宮城県と秋田県の県境がありますが、仙秋鬼首トンネルを含む鬼首道路の開通によりだいぶ走行が楽になりました。

大きな地図で見る


鳴子温泉駅入口から国道108号に入ります





川を渡って対岸へ





























本荘121km、雄勝57km



































600m先鳴子ダム入口

















鳴子ダム入口
鳴子ダムは昭和27年に着工、5年の歳月をかけて昭和32年10月に国内初の日本人のみの手で造られたアーチ式コンクリートダムとして完成しました。ダム上から見える景観はとても素晴らしいです。
鳴子ダム
鳴子ダム


国道108号秋田方面
この先鳴子ダム東部沿いを走行していきます。














































































NEXT
秋田・雄勝方面
国道108号仙秋サンライン(荒雄湖〜鬼首)

鳴子ダム
鳴子
鳴子公園
鳴子峡
中山平温泉駅
鳴子ダム


大崎・鬼首 GALLARY INDEX TOP


Ads by TOK2