入道崎  (2008年5月23日撮影) DSLR-A700
 入道崎は秋田県男鹿市の男鹿半島北西端にある男鹿半島の観光名所のひとつです。入道崎は荒々しい岩肌が続く海岸線とそれと対比する芝生のひろがる丘陵部とで構成されているところが印象的で、周囲には入道崎灯台、海底透視船乗り場、北緯40度モニュメントなどがあります。


入道崎駐車場に到着











入道崎は男鹿半島北西端の場所にあります


海底透視船入口


入道崎灯台


北緯40度モニュメントへ向かいます


北緯40度モニュメント
いま撮影してる地点から南方向へ4つ目の石がちょうど北緯40度線上になります。


後方に見えるのが水島











4つ目の石がちょうど北緯40度線上にあります





今度は北方向、水島方面へ向かいます





























水島








水島中心部












水島から東方には海底透視船乗り場があります





海底透視船








入道崎から南方方向の海岸線
































荒々しい海岸線と対照的な芝生に覆われた丘陵































































入道崎を出発、県道121号を進み八望台方面へ向かいます




NEXT

八望台・戸賀方面
県道121号(入道崎〜県道59号)




男鹿半島(2002.8.21)




男鹿 GALLARY INDEX TOP

Ads by TOK2