サイバーナビ(AVIC-VH09CS) 2011.7.8
 うちのM35 STAGEAは2011年11月でちょうど10周年を迎えますが、2003年に装着したナビがアナログ放送チューナー搭載のため2011年7月24日以降TVが見れなくなる(福島・宮城・岩手県は2012年3月末までに延期)という事態になり、また地図も2005年版のためそろそろ使いづらさを感じていたこともあって思い切って買い替えることにしました。そこで選んだのがいま話題のカロッツェリアのサイバーナビAVIC-ZH09CS。このナビは「ARスカウターモード」という実写映像に進むべき方向を重ねて表示するといういままでにない超現実的なナビゲーションをしてくれます。また地図更新も2014年まで無料更新出来るので高速道路や国道のバイパスなどの新規開通区間にもいち早く対応できるのも魅力的です。
 ナビを新しくすると新車の時に戻ったかのような気分ですねw。購入10年目にしてのリニューアル、まだまだM35に愛着を持って乗れそうです。

サイバーナビ carrozzeria AVIC-VH09CS
もともとオーディオレス仕様のため問題なく装着できました。今まで付いていたオーディオと外付けナビを取り外しサイバーナビに一本化しました。


これは今までついてたナビとオーディオ
オーディオは前車S14シルビアから12年、ナビは8年使用しました。長い間お疲れ様でした。
WALKMANはFMトランスミッターで接続していましたがAUX接続することになりそうです。


フラップモニターを出した状態
購入時の設定では電源OFFで自動格納されます。
この状態では当然エアコン操作できないですが、一時的にモニターを手前に倒すボタンがあります。


フラップモニター格納時の状態
前のナビのモニターを外したためエアコン操作ボタン上にある収納ボックスが再び利用可能になりましたw


スカウターモードONでカメラの実写映像が画面に


これがカメラ
このようにバックミラー裏側に取り付けます。
カメラ位置調整は比較的容易にできます。


通信モジュール
これにより地図は3年間無料更新でき、スマートループで渋滞情報を得たり、CDの楽曲を取得したりなどさまざまな利用ができます。下に見えるケーブルはiPodやUSBメモリ等を接続するケーブルです。


スカウターモードON


店などのランドマークはこのように実写映像に重ねて3D表示されます
これはセブンイレブンの例です。


ルート案内時 スカウターモードON
実写映像上部に緑の矢印が出現し、基本的にはその矢印の方向に走行していけば目的地にたどり着けます。


夜間走行時


夜間走行時でも画像は明るめに表示されるので全然問題ありません


交差点を右折
交差点中央部に矢印と旗(!?)が出現し、右へ曲がることを強調します。


交差点左折時


交差点中央部に旗が立ち、矢印はここを左折することを強調します


前方信号が赤の場合
画像のように赤信号のまわりに赤い枠が表示されます。


前方信号が青の場合
信号機周りの枠が青に変わり、「前方確認」の表示に切り替わります。
前車がいる場合、前車が動き出した時点で「ポンッ!」と音が鳴ります。


ターゲットスコープ
前車を自動的にロックオン(!?)し車間距離を測定してくれます(画像中央部のインジケーター)。高速道路走行時などの車間距離確認に使えます。
何かガンダムチックだ・・・。
ちなみにうちのSTAGEAは赤い彗星ですw


ハイウェイマップ
一般的なナビにもあるインターやサービスエリアの案内です。


高速道路は進行方向の矢印が青色になります
車線を黄色で強調し注意を促します。


車線を跨ぐとピンクの表示に
これによりフラついて隣の車線に入ってしまうことを警告します。


スカウターユニットはドライブレコーダーとしても利用できます
実写画像はSDメモリーカードに記録されPC上で「スカウターマネージャー」を使用し走行動画を確認できます。
下のは栃木都賀ジャンクション走行時の画像です(画質は最高画質モード)。


スカウターマネージャー
動画と地図が連携してインターチェンジやサービスエリア通過時には再生動画上に場所が表示されます。
また動画は静止画としてキャプチャーも可能です。これは当サイトでも活用できるかな?


岩舟ジャンクション通過時の再生動画を静止画キャプチャー
この車載カメラは夜間でも結構明るめに撮影できますね。




 今まで数週間使用してみて、ナビの機能としては実写映像を使用するので案内は非常にわかりやすいですし、スカウターユニットでドライブレコーダーとしても使えるのは便利です。ただ起動が少々遅いのとボタンを押したときのレスポンスも遅めなのでここはバージョンアップ等で改善してほしいところです。もっとも一般的には毎日ナビを使う機会はあまりないと思うのでたまの遠出に使うのにはこれで十分かな。オーディオの音質はかなり良いと思いますが、WALKMANユーザーとしてはCDの取り込みをAtrac3で行うのであればPC上のAtrac3ファイルを転送できるようにして欲しかったです(MP3化してあれば問題ないですが)。
 少々価格が高いナビですが、先進的な機能が満載なのでそういうのが好きな人はおおむね満足できるのではないでしょうか?最近のナビは低価格化ばかりで面白みがなかったので他人に自慢できる(!?)という意味では買って損はないと思いました。



参考
carrozzeria



サイバーナビ Bluetoothテザリング

MY M35 STAGEA
INTERIOR
EXTERIOR




TOPページへ戻る

Ads by TOK2