マリーゼvs浦和レッズ in あづま総合運動公園 前半 (2005年9月25日撮影、DSC-T1) 
日本女子サッカーリーグLリーグ(なでしこリーグ)15節の試合が9月25日に行われ、福島市のあづま総合運動公園では4位の東京電力マリーゼと5位の浦和レッズレディース
との試合が開催されました。
また今回の試合ではLリーグ史上最多観客数を目指す「10001人応援プロジェクト」も開催されます。
結果的に雨天の影響もあり動員数は7636人で2635人足りなかったですが、マリーゼの大逆転勝利試合にスタンドのサポーターと選手との一体感が感じられ、今後の更なる盛り上がりを期待させるものであったと思います。

11:00 あづま総合運動公園に到着
我々はあづま総合運動公園大駐車場に車を停めてきました。
雨天なので人が出足が悪かったためか、試合開始2時間前でもまだ大駐車場の4分の1ほど空いていました。
同時開催の「フットボールフェスタinふくしま」が開催されており社会人リーグの試合やサッカーゲームなどのイベントが公園内各地で行われていました。


あづま総合運動公園陸上競技場前に到着


11:00からはチャリティーのマリーゼ海鮮鍋が2000食分振舞われていました


気温も少し低めだったので鍋もおいしく食べられました


浦和レッズ、マリーゼのバス前 雨は依然として降り止まず


陸上競技場入口


「10,001人応援プロジェクト」
この雨天の中、果たして1万人集まるのか?


試合開始は13:01


11:00過ぎのスタンド
雨のためスタンドはガラガラ、皆屋根つきの上部の席に座っています。


競技場のトラックは水浸し


試合開始1時間前、司会として登場したのはなんと3月に福島テレビを退社した向井佐都子アナ


マリーゼ応援のチアが登場


ここで試合中に行われる選手への応援の仕方を練習します


ここでアダモちゃん登場!?


ということで向井アナ、島崎俊郎で司会進行します


クラップスチアリーダーズの皆さん


ここで選手紹介


浦和レッズレディース選手紹介


マリーゼ選手紹介 キャプテンの五十嵐選手


GK増田選手


選手紹介が続いて最後に木村監督


スタンドのサポーターの数も次第に増えてきました


バックで選手たちのウォーミングアップが開始されました


こちらは浦和レッズレディース


浦和レッズサポーター席はこのスタンド奥側


Mareezeの人文字作成中


スタンドへ人文字の指示を出す向井アナ


こんな感じで人文字を作成します


人文字完成!
実際どうなってたのかはよくわかりませんでした(^^;


マリーゼの旗を振る島崎


マリーゼにエールを送ります


いよいよ選手入場


マリーゼ、浦和レッズ各選手が並びます


盛り上がるマリーゼサポーター


こちらは浦和レッズサポーター
人数は少ないながらも存在感はありました。


ミス・ピーチからの贈呈


マリーゼ選手とエスコートキッズたちの記念撮影


13:01試合開始


マリーゼは動きが固く、最初から浦和ペースで試合が進みます


パスの連携がうまくいかないマリーゼ


浦和の守りになかなかシュートまでたどり着きません


前半17分、ゴール付近でのマリーゼバックのクリアーをカットし浦和が先制


1点先制した浦和ペースで進む前半戦


このあと佐藤がヘディングするも惜しくもゴール外のネットへ


マリーゼのコーナーキック


ゴールキックするGK


このように前半のマリーゼは選手が偏っていて浦和よりも動きが悪かったです


前半終了近くのフリーキックのチャンス


しかしゴールは決まらず


結局マリーゼは得点できず0-1で前半終了




試合開始前にはかなり降っていた雨も小康状態になってきました。
マリーゼは攻めのパス回しが全然繋がらず明らかに動きが悪く、浦和レッズの攻めになんとか防戦し続けているような印象でした。
果たしてマリーゼは逆転できるのか!?
後半に続きます・・・。


マリーゼvs浦和レッズ 後半へ続く



ふくしま〜! INDEX ふくしま〜! TOP STAGEAと走れ!2006(福島)



Ads by TOK2