糸魚川駅北口(日本海口) (2015年2月26日撮影) DSC-HX30V
北陸新幹線開業を約2週間後に控えた糸魚川駅へやってきました。
およそ16年ぶりに訪れた糸魚川駅は新幹線高架橋も完成し、駅舎も新しくなり近代化されていました。
今回撮影した681系特急はくたかや北陸本線普通列車の413系などはまもなく見られなくなります。
3月14日からは高架橋の上を「かがやき」や「はくたか」の北陸新幹線E7/W'7系車両がお目見えします。



糸魚川駅前に建つ奴奈川姫像


北越急行681系を使用した特急はくたかが糸魚川駅に到着


北陸新幹線は開業を待つばかり
W7系試運転列車も時どき入線していました。


JRの文字が消されている糸魚川駅の駅名標


さらばスノーラビット


特急はくたかが金沢方面へ発車
「はくたか」は3月14日からは画像上の新幹線ホームへ移ります。





糸魚川駅は新幹線開業に合わせ橋上駅舎にリニューアル





糸魚川駅北口に隣接するヒスイ王国館


糸魚川と言えば「ヒスイ」








奴奈川姫
「奴奈川姫(ぬなかわひめ)」は『古事記(こじき)』や『出雲風土記(いずもふどき)』などの古代文献に登場する高志国(現在の福井県から新潟県)の姫であると言われています。








糸魚川市巡回バス「いくマイカー」


日本海口から国道8号方面
日本海へは5分も歩けばたどり着きます。





国道8号の先が日本海


日本海口(北口)入口





東日本大震災以降、「海抜○m」といった表記が海岸沿い地域で目立つようになった気がします





糸魚川駅日本海口(北口)


北陸新幹線糸魚川駅開業ポスター





糸魚川駅案内
北陸新幹線駅舎・ホームは南口側にあります。


エスカレーターで上へ





駅から北側はすぐ日本海
糸魚川駅は新幹線では「日本海にいちばん近い駅」となります。


北口駅前もきれいに整備されました


北陸新幹線 W7系





南北自由通路
北陸線・大糸線改札、新幹線改札、南口へと続いていきます。


糸魚川駅のシンボルだったレンガ車庫





北陸新幹線開業ムードが高まっています





在来線きっぷ売り場


えちごトキめき鉄道券売機も準備中


北陸線・大糸線改札口
在来線と新幹線の改札内連絡通路は設置されない模様です。


駅構内の様子 直江津方面


413系も最後の活躍


681系特急はくたかもまもなく見納め





特急はくたかが金沢へ向け出発








大糸線の普通列車が発車




















アルプス口(南口)方面
3月14日からは画像右手から北陸新幹線に乗車できます。




NEXT
南口(アルプス口)方面
糸魚川駅(南口)

新潟・上越方面
直江津駅 Part1 (北口・南口)
直江津駅 Part2 (トワイライトエクスプレス・はくたか・北越・妙高)

金沢・富山方面
親不知駅
市振駅
国道8号・北口(日本海口)方面
糸魚川駅前通り



上越・糸魚川 GALLARY INDEX TOP


Ads by TOK2