博多駅 Part3 (新幹線ホーム) (2010年9月6日撮影) DSLR-A700
博多駅新幹線ホームの様子です。山陽新幹線が乗り入れる博多駅はJR西日本管轄となっていて駅名標などはJR西日本の様式になっています。博多駅では東京では見られない700系7000番台「ひかりレールスター」やのぞみ運用を撤退した500系の姿を見ることができます。現在九州新幹線乗り入れに向けて工事が進行中です。

山陽新幹線出発案内


新幹線コンコース


N700系のぞみ、700系ひかりレールスター、500系こだまが次々と発車


博多駅新幹線ホーム駅名標
在来線と異なり、こちらはJR西日本仕様となっています。








700系7000番台ひかりレールスター


通常の700系とは塗装が異なっています





700系7000番台 ひかりレールスター発車





N700系のぞみ 13番線に入線


N700系のぞみ








N700系のロゴ
よく見ると中央下部の白いラインには側面から見たN700系の姿が描かれていて結構凝ったデザインです。


N700系のぞみ 発車


新幹線時刻表と列車編成案内
16両編成に統一されている東海道新幹線と比べ、山陽新幹線は輸送量に合わせて4両から16両編成で運転されています。





九州新幹線乗り入れに向け工事中


500系こだまが13番線に入線


500系こだま
先進的なデザインでいまだに人気がある500系新幹線電車。
500系はN700系の投入により東京〜博多間の「のぞみ」運用からは撤退し、16両から8両編成に短縮された上で山陽新幹線内で「こだま」として運用されています。


500系側面ロゴ





500系こだま 発車






ひかりレールスター 発車&到着


博多南線 700系7000番台
車両基地のある博多南駅へは回送列車を利用して在来線普通列車として運転されています。


ホーム上は夕方のため通勤客が多いです


新幹線ホームを出ると真下は筑紫口



最後に博多駅東側の筑紫口へ出ます。


NEXT
博多駅筑紫口
博多駅 Part4(筑紫口)


 



東海道・山陽・九州新幹線各駅


参考
JR九州 九州新幹線準備室
JR博多シティ
キャナルシティ博多


関門橋・福岡 GALLARY INDEX TOP


Ads by TOK2