古川駅
古川駅は東北新幹線と陸羽東線が乗り入れる1市6町が合併して誕生した大崎市の中心となる駅で、新幹線と陸羽東線が十字に交差するような構造になっています。新幹線高架下には駅ビルピボット食品館があります。



古川駅前


古川駅入口


古川駅前から中心街方面


古川駅バスプール
宮城交通路線バスや仙台駅行き高速バスなどが発着します。


古川駅案内


古川駅の駅名由来


古川駅1F
通路左側がダイソー、右側がピボット食品館。
改札口はここから左の階段を上って2Fへ。



2F改札口へ向かいます


古川駅2F


みどりの窓口


陸羽東線・東北新幹線改札口


新幹線改札


陸羽東線改札

陸羽東線ホームはこの先の階段を降りた先にあります。


陸羽東線ホームと新幹線高架橋交差部


陸羽東線ホーム


陸羽東線 小牛田方面


新幹線東側を併走する高架橋


古川駅南側駐車場


駅南東側 ジャスコ方面


古川駅東側


国道108号側から見た古川駅駅舎



NEXT
鳴子方面
古川市街(古川駅前〜国道4号上古川)

ロックタウン古川・古川駅前


大崎・鬼首 GALLARY INDEX TOP


Ads by TOK2