茶臼山公園 C-750UZ (2005年4月19日撮影)
霊山町の中心部である掛田地区の東部にある小高い山が茶臼山です。
ここには懸田城があったところで南北朝の動乱期に、南朝方の伊達行朝(7代)が懸田氏をおいて守りを固めたといわれます。
頂上にある二の丸広場にはその城跡が残っています。
また茶臼山は霊山町の花見スポットとしても有名なところで、今回はちょうど桜が満開のときに訪問してみました。
山の頂上からは東側に広がる阿武隈山地、国道115号、掛田市街が眺望できます。


茶臼山公園全体図


霊山町総合センター(茶臼の里)北側駐車場から茶臼山公園に入ります


茶臼山公園入口


懸田城について


頂上へ向け上っていきます


駐車場を望む


ちょうど桜が満開


どんどん上っていきます


掛田市街


霊山町役場


小国川


山の斜面に咲く桜

第1広場に到着





第3広場


さらに二の丸広場へ山を上っていきます



山のふもとを望む


二の丸広場はまだ先


阿武隈山地が望めます


坂道をどんどん上ります





山の斜面に咲く桜





相馬へ向かう国道115号


御幸山と中央の白い建物が霊山町役場


まもなく二の丸広場


急な斜面になっています


御幸山と桜


霊山町掛田と御幸山
中央を流れるのは小国川。


茶臼山西部方面





茶臼山南東部の阿武隈山地


頂上に到着


二の丸広場





茶臼山東部の霊山を望む

頂上から下を見下ろした様子





二の丸広場から見た霊山市街


御幸山
画像左下が国道115号と349号の交差点。






NEXT

保原方面
国道349号(掛田〜保原)
相馬方面
国道115号(掛田〜石戸)

STAGEAと走れ!2004 GALLARY(川俣・原町)





Ads by TOK2