会津高原尾瀬口駅 (2007年6月23日撮影)  DSC-T9/DSLR-A100
会津高原尾瀬口駅は南会津郡南会津町滝原にある会津鉄道・野岩鉄道の分界駅です。
もともとは旧国鉄会津線の会津滝ノ原駅として開業し、1986年の野岩鉄道会津鬼怒川線開業時に会津高原駅に改称、その後2006年に現在の会津高原尾瀬口駅へと再び改称されました。
首都圏から尾瀬へ向かうハイカー向けに300系特急電車を使用した「尾瀬夜行」も運転されており、当駅からバスに乗りかえて早朝の尾瀬へ向かいます。(*ツアーとしての運行)


国道352号から会津高原尾瀬口駅は目と鼻の先


会津高原尾瀬口駅に到着
標識は以前のままですねw


「会津高原駅プラザ 憩の家」(観光物産館)
この建物内に会津高原尾瀬口駅ホームへ通じる階段があります。


新藤原方面へ向かう列車














ここは尾瀬への入口ですが尾瀬までは結構距離がありますw











憩の家に入ります


駅へ向かう階段














会津高原尾瀬口駅に到着











乗車券売場


普通旅客運賃表


ホームへは踏切を渡っていきます





発車番線
1番線が野岩鉄道会津鬼怒川線、新藤原・鬼怒川温泉方面、2番線が会津鉄道会津線会津若松・田島方面。





野岩鉄道の駅名標





こちらは会津鉄道の駅名標








会津高原尾瀬口駅を出発




NEXT

檜枝岐・只見方面
国道352号(会津高原尾瀬口駅〜中山TN)



南会津 GALLARY INDEX TOP
Ads by TOK2