カウンター

イマージュツアー21

グレートリバー物語り27

黄金華咲く

 グレートリバー、それは偉大なる大河。人間は三千年の歴史の中で、釈迦、耶蘇、マホメッドと、その他多くの霊的指導者、聖人を排出して来ました。その起源は一つの見えざる大いなる源泉で有る事は、疑い様の無いものであります。多くの支流、本流を伝えて、軈ては大河は、大海原に一つに注がれるものであります。生長の家は、開祖の谷口雅春尊師の、求道の末の「今起て!」の霊的な言葉に始りました。いま人類は多難な時代を目前にしています。世界的な経済難、災害、疫病、紛争。国際的救済機関が幾つ出来ても、人々の心が変らなければ、この難局は越えられないと云うもの。今こそ、あらゆる人々が万教帰一の元に人間愛で、救うべき大河となって、進もうではありませんか。

《心の法則》

因(原因)

縁(環境)

果(結果)

心の法則を知っていますか。

心の法則とは、この宇宙全体に運行している法則の事です。宇宙の成り立ちから、人間ひとりひとり、そして社会現象、社会活動も全て、これによって成り立っています。明るい心は明るい現象(または人生)暗い心は暗い現象(または人生)を牽引して成就します。多くの人類の願いは、世界平和ですが、ユネスコの憲章にこんな言葉が有ります。

『戦争は人の心の中で生まれるものであるから、人の心の中に平和のとりでを築かなければならない。』

心には不思議な力があり、物事を良い方へ導く事も暗い方へ導くのも、この「心」の力です。良い人生を開くには明るい心(または考え方)が大切です。

ところが、明るい人生を生きようと思っても「自分は中々明るい心を持てない。」そう言う方もいらっしゃいます。それは人間には心があり、その心は現在意識(普段物事を考え行動を促す=有自覚の意識)と潜在意識(人間の心の底に潜無意識の心)があり、この潜在意識にどのような考え方が根付いているか。それにより人生は大きく変わって来るものです。人間は素晴らしい存在で、人生は明るい、と考えているか、人間は詰まらない存在で、人生は苦しいものである。多くの人はこの二通りに分かれるようです。それが人生を暗くも明るくも、後押しするのです。そこで生長の家(光明思想)では世界中の人々に明るい心、明るい考え方を広めて、人類全体に光を与えて行こうと云う、創始者の谷口雅春先生が昭和5年「人類光明化運動発進の宣言」に始り。現在も世界中の人々を救済すべく展開しております。

明るいこころ

暗いこころ

明るい人生

暗い人生

best Book 9

7

8

9

4

5

6

1

2

3

○世界平和の祈り

此のページは只今制作中です。

板橋相愛会謹製

s
Ads by TOK2